高価すぎと言われるアーロンチェアの座り心地と付き合い方

ワーク用の椅子の中では、高いと評判のアーロンチェアですが、押しも押されぬハーマンミラーの代表的なベストセラー! 人気の理由や賢い使い方を実際に使用している管理人がお届けします。

アーロンチェアのサイズ選びで後悔しない為に


          アーロンチェアハーマンミラー社製)は
    保証期間は12年ととても長いことで知られていますが、
    その保証期間以外でもオーバーホールをしながら
    大切に使えば、もしかしたら一生使える可能性もあります。
    
    ※オーバーホールについては購入時に
     ショップに問い合わせてください。
     
    
    ところで・・


    そんな丈夫なアーロンチェアですが、購入してから
    身体に合わなかったなんて事になると大変!

         残念ながら・・ハーマンミラージャパンや
    公式販売ディーラーではオーダー後の返品や交換には
    応じてくれません。

    
    ですので・・


    サイズ選びは慎重にしてくださいね・・


    サイズに関してはこちらのページをご覧ください。
         
          ↓  ↓  ↓
       
    アーロンチェアの後悔しない選び方 

      

         ところで・・


    アーロンチェアの購入やサイズ選びの時には
    出来れば「試座」したいところですが近くに
    店舗がなかったりして、試座の機会を持ちにくい
    方も多いかも知れませんね。


    でも・・・


    管理人はサイズ表に当てはめ「A-C」の範囲に
    ギリギリ入る体格の人には是非とも試座をおすすめします。
    
    
    メーカーから推奨されているサイズの目安・・
    以下の範囲(A/B/C)の境界ギリギリの方

    例えば・・身長 160㌢ 体重52㌔の方など
    Aにして良いかBにして良いか判断がつきにくい場合は
    試座をおすすめします。


   A(小) 145~165センチ  体重55キロ未満
      B(中) 160~185センチ  体重50~80キロ前後
      C(大) 180~200センチ  体重75キロ以上

    ※ウィキペディア参照


    サイズ表には、あくまでも「目安」にしてくださいと
    書かれていますが、試座をおすすめする理由には・・


    
          ★アーロンチェアは長時間の使用・・・
     例えば、1日10時間以上座って真価を発揮する。


    ★正規代理店で新品購入しても、サイズ交換は
     無償保証の対象外。


    ★機能調整とは関係ない座面のサイズなどに
     関わってくる為
     


    などの理由があります。


         以前もブログ記事にも書きましたが
   特に座面のサイズには気をつけたいところです!

 

   AサイズとBサイズの参考画像です
    ↓ ↓ ↓

   

  f:id:mitsuru-5995:20150420211731j:plain




   

  f:id:mitsuru-5995:20150420211654j:plain


   




  試座が可能な販売ディーラー

    ↓ ↓ ↓
  

   大塚家具 ショールーム  

   ITOKI ショールーム    

   KOKUYO ショールーム  

   ハーマンミラージャパン販売ディーラー  



   ところで・・

   地理的にも時間的にも試座ができそうにない方は


   購入予定の販売ディーラに相談してみるのも良いですね・・

   経験豊富な担当者が答えてくれるはずです。


   性別・身長・体重・・出来れば座高や
   特徴(細身・ぽっちゃり)なども伝えちゃいましょう!


   質問方法は、出来れば電話(口頭)ではなく
   メールで質問したほうが良いです。
   
   ※詳しい方が対応しやすいので。


   
   次回は、絶対損しないアーロンチェア
   購入方法をお伝えします。

 

 

   

 

 

 

   

                 

 

画像出典 アーロンチェア正規ディーラー庄文堂